転職して大好きな動物の仕事に

 以前は、介護師として普通に働いておりました。しかし、仕事は身体的にきつく大変で、お給料はそれほどもらえず。私の働いていた職場は人間関係も複雑で、とても辛く、このままでは自分の体と精神が持たないと思いました。それで、転職を決意しました。

 

【関連ページ】
xn--40-df3c00ojqsxs0cgdv.com
40代の後半での転職は、情報と相談できるエージェントの利用が大事です。

 

 私は昔から動物が好きで、一度は動物に関わる仕事がしたいと思っていたこともありました。今更好きな動物の仕事なんて就けるのだろうかとも思いましたが、色々調べるとペットのトリミングの仕事なら、技術を身につければ何歳でも転職できるのではないかと思いました。1年間、ペットトリミングの学校に通いなおし、技術を磨きました。

 

 学校に通いながら、さらに知り合いのサロンでアシスタントをさせてもらって経験も積ませていただき、学校を卒業してトリミングの資格や、他にもいくつかのペット関係の資格も取り、サロンでも一人でカットをさせてもらえるようになりました。次に、別の大きいトリミングサロンへ転職し正社員として働き、さらに技術を磨いています。

 

 ペットのトリミングは奥が深く、上を目指してもキリがないのが面白いです。次はこんなカットをしてみよう。こんなカットはどうか。色々考えながらできるので、やりがいも感じています。40代も後半になった今では、近いうちに自宅で開業するのを夢に、日々頑張っています。